こちらでは御存知YOUTUBEの動画を貼り付けまして、広島のMETALLICAブートレグ番長・STAFF良平先生に
メンバーの様子・お客さんのテンションなどいろいろ勝手に解説して貰いましょう。 

尚、スタッフ良平に「こちらの動画を解説して下さい」と言われる方、
いらっしゃいましたら是非良平までメールを送って下さい。
ryouhei@metallica-japan.com
もちろん解説して欲しい動画のアドレスもお忘れなく~。

 

 

3/29『Jamesのストラップの長さ』

http://www.youtube.com/watch?v=mSBxlLqBYNA

『画面揺れご注意を!』
本日紹介する映像は1999年7月8日フランス・Belfort公演よりアンコール最後の場面を。
アリーナから撮影された映像の為画面がかなり揺れます。ご注意下さい。

今から約14年も前の映像、99年というと「S&M」の収録や夏にWoodstockに参加した年,
この公演はWoodstock参加直前の公演の一つとなります。Jamesの髪型やLarsの白シャツが
何とも懐かしいですよね。

映像は公演最後の1場面を撮らえてますが各自楽器を取り替えて『AM I EVIL』を少しだけ
演奏してます。JamesがDr、KirkがBa、JasonがGu。Larsが歌わなかったので結局演奏は
中途半端に終わる事に・・。JasonがJamesのGuを持つとどうにもバランスが変ですね。
背の高さが違うだけにJames仕様のストラップだとJasonには長過ぎるのが分かります(笑)。

気を取り直して最後に『Battery』を演奏、超高速でカッコイイ仕上がりとなってます。

 

3/22『春ですね』

http://www.youtube.com/watch?v=Wlx7kHTJV7k

春近しな日々ですね。
既に桜が満開の地域も多いとの事ですがこちら広島では今日辺りから咲き始め
月末がピークとなる模様、何だか今年は早いですよね。全国的には既に花見の
シーズン突入とのニュースを目にしますが皆様もお出掛けになりましたか?
花見は楽しいのですがゴミは必ず各自が持って帰るように心掛けましょうね!

さて本日紹介する映像ですが引き続き先日行われたオーストラリア公演の映像です。
2013年3月4日パースで行われた公演より『Of Wolf and Man』。こちらもステージ
に近い場所で撮らえた臨場感たっぷりの映像、若干の揺れがありますのでご注意を。

こういった8ビートの曲の演奏は安定感抜群、安心して聞いてられますよね。
またLIVE映えする曲なのでCDやDVDで聞くよりも魅力を感じる曲の一つかと思われます。
こちらの映像も現物とスクリーン画面を交えて見ると楽しめる映像ですね。
演奏が始まる前の模様が少し笑えます。

 

 

3/15『オーストラリアツアー終了』

http://www.youtube.com/watch?v=AfwtAi185XE

兄貴が察してる通り先週の更新、すっかり忘れておりました(汗)。
ここ最近物忘れが多く自身も困惑する程でして・・以後気を付けます。

気が付けばMETALLICA2013年オーストラリアツアーも終了しております。
やはり5公演というのは少ないですよね。metallica.comでセットリストも公開されてますが
部分的に日替わりな面もありますがここ最近のLIVEとほぼ同じ流れでしたね。最終公演で
久しぶりに『Metal Militia』が演奏されたのがレア、映像もボチボチ探してみます。

本日の動画は2013年2月23日Brisbane公演から『Welcome Home (Sanitarium) 』。
ステージまでかなり近い位置から撮影された映像、若干画質が粗いのですが非常に安定した
ショットですし音質もまぁまぁかと。スクリーン画面が上手くリンクされててメンバーの
細かい表情が見れるのが良いです。こういった曲でのJamesの存在感は年々増してますよね。
歌・演奏共に素晴らしいので是非楽しんで下さい。

 

 

 

3/8 In The End

http://youtu.be/dU8LWFeg-RY

METALLICAオーストラリア5次いぇBB無事終了しましたね。通常であればその様子を良平が
ピックアップしてくれるのですが、今日メールが来なかったのできっと忘れている模様(笑)
なので別件をわたくしウエテツが。

オーストラリアもmetallicaと一緒に回っててサマソニもダブルヘッドライナーとして登場するリンキンパークの曲を
1曲本日紹介したいと思います。彼らもmetallica同様に人気を持続し不動の地位を築いたのはまず曲が良いからって事でしょう。
数多くある彼らの曲でもっとも私ウエテツが気に入ってる曲がこの曲「In The End」です。キャッチーなラップのAメロと
サビの美しく流れるメロディー。実にカッコ良い! そしてループされるピアノやギターそしてBGMも印象的。
ブリッジ部の合唱は今年の夏も是非再現させたいです。 こちらの曲も含めファーストアルバム「ハイブリッド・セオリー」は
カッチョイイ曲満載です。その他であればサードアルバム後に出たライブアルバムが音も載りも最高に良いですので
聞いた事の無い方は是非チェックしてみて下さい。きっとライブDVD付きだったかと思います。
今年のサマソニは本当に楽しみ! metallicaと同様に他のバンドも盛り上がって行き魔性~。

 

 

3/1『遠くからでも大丈夫』

http://www.youtube.com/watch?v=yOdYbl0V3K0

METALLICA2013年TOUR開始されてます。
既にNEWSでお伝えしていますがオーストラリアでの2公演におけるセットリストは
大体予想通り、数曲入れ替えてまして”BBS”が久しぶりにセットに組み込まれてます。
オーストラリア公演は今夜からの3公演で終了、さてサプライズはあるのでしょうか?

サマーソニックに関する情報もちらほらと。
Facebookではお伝えしてますがどうやらLinkin Parkは同日となりそうですね(嬉)。
まだ正式に発表されてるわけではないのですが目にしてる情報では近い内にドド~んと
追加アーティストが発表される・・はず。今回はサマソニ2日間の”色”に明らかに
違いがありMETALLICAがヘッドライナーをする日は結構HR/HM色が強いラインナップと
なりそうですね。詳しくはFacebookに記事を載せてますので是非チェックして下さい。

本日の動画は2013年2月23日初日・Brisbane公演から『Blackened』を。
かなり遠くからですがこういう位置でもLEDスクリーンのお蔭でLIVEが楽しめますよね。
このスクリーン画面は想像以上に鮮明ですので会場後方から観る方もLIVEを楽しめると
思われますしサマソニでも大活躍してくれるでしょう。

 

 

 

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010-2013 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.