こちらでは御存知YOUTUBEの動画を貼り付けまして、広島のMETALLICAブートレグ番長・STAFF良平先生に
メンバーの様子・お客さんのテンションなどいろいろ勝手に解説して貰いましょう。 

尚、スタッフ良平に「こちらの動画を解説して下さい」と言われる方、
いらっしゃいましたら是非良平までメールを送って下さい。
ryouhei@metallica-japan.com
もちろん解説して欲しい動画のアドレスもお忘れなく~。

 

1/30『この日の目玉です。』

http://www.youtube.com/watch?v=STmyPGNPOJs

本日も2011年12月7日FILLMORE公演2日目の映像からこの日の目玉だった『Mercyful Fate Medley』
の映像を紹介しましょう。

2日目の目玉・ゲストのトリを飾ったのはMercyful Fateのメンバー。
初日のDiamond Headの二人の登場も驚愕でしたがMercyful Fateの登場、しかもオリジナルメンバー
の4名が登場した事にClubber達も驚愕、そして歓喜した事と思われます。曲はMETALLICAが98年に
発表したカヴァーアルバム「Garage Inc.」に収録された『Mercyful Fate Medley』、映像を見ると
その盛り上がりの凄まじさを感じますよ(若干映像が乱れますのでご注意を)。

それにしてもVoのKing Diamondは強力です!
ヴィジュアル的もそうですが歌も圧倒的な存在感がありますね。他のメンバーはさすがに年齢を
隠せない風貌となってますが彼は化粧をしてる上強靭な喉を披露してるとあって全く年齢を感じ
させないパフォーマンスを見せてくれてます。この約10分の共演は見応え十分ですよ!

そしてやはり注目してしまうのがJames。本当痩せましたねぇ~。

 

1/25『Jason Newstedとの共演 その2』

http://www.youtube.com/watch?v=iaYLWveOPEI&feature=related

寒波到来!!
寒いですねぇ~。本日広島はよく晴れておりますが気温はここ最近で一番低いです。
全国的に今日は冷え込むとの事、路面凍結で各所事故が多いと聞きます。是非お気を付け下さい。

本日も2011年12月7日Fillmore公演2日目からこの日も(4日間全てに出演した唯一のゲストとして)
登場したJason Newstedとの共演の映像を。会場フロント前方での撮影により音声が幾分割れ気味
で映像自体も揺れが多いのでご注意下さい。

曲は『Creeping Death』。
この日も期待してたファンが多かったと思われる程Jasonは大歓迎を受けての登場。
初日では若干硬い表情だった彼も2日目となると幾分かリラックスしてるようにも思えます。
この曲自体は彼が1986年にBANDに加入して以来何度も何度も演奏してきた曲の一つ、ステージング
も昔と変わらずの光景はやはり感慨深いです。Jasonのダウンピッキングは相変わらず速いですね。

LM音源を聞いた方も多いかと思われますしこのコーナーでも以前から何度もお伝えしてますが
Jasonの声・コーラスは強烈、彼が一部Voをとってますがやはりこの声が僕は好きです。

 

 

1/23『最強Vo登場!!』

http://www.youtube.com/watch?v=25XSRjC8G3A

今朝のNEWSを見ますといよいよインフルエンザの季節がやってきたとの事。
毎年この時期猛威を振るうだけに気を付けましょう(手洗い+うがい等で対応!)。

本日も「METALLICA 30th Anniversary Show」Fillmore公演2日目の映像から。
この日の前座で演奏したのが”Armored Saint”というバンド。あまり馴染みのないバンドですが
Voは元Anthlaxで長年活躍したJohn Bushでして彼が再びステージに戻りMETALLICAと共演した
『The Four Horsemen』の映像を紹介しましょう。

既に動画サイトやLMにてこの共演を見た・聞いた方は多いと思われますが今回のゲストとの共演で
これだけクオリティー・完成度の高い演奏は他を見てもなかなか無いと思える程素晴らしい演奏を
見せてくれてます。何よりJohn Bushの歌が本当に素晴らしいですよね。曲を完全に理解しまるで
自分の持ち曲であるかのように完璧に歌いこなしております。サビの部分でのJamesのハモりも完璧、
全てにおいて完璧な共演となっております。

そしてこちらの曲もフルバージョン、これは本当にレアです!
METALLICAのLIVEでこの曲がフルで演奏された事は全く記憶にない程で会場にいた世界中のClubberも
流石に驚いた事と思われます。4公演を通してのハイライトの一つである事間違いありませんね。

 

 

1/20『これは賛否両論あるかな』

http://www.youtube.com/watch?v=ewctMZvw9jA

本日も「METALLICA 30th Anniversary Show」Fillmore公演2日目の映像を。
この日3人目のゲストはMETALLICAとは旧知の仲であるKid Rock、彼と共演した『Turn The Page』の映像を。

Kid Rockに関してはアンチな方が多いのは承知の事、実際我々が行った初日公演において冒頭での
スクリーン画面における彼からのメッセージが映し出されると一部でブーイングも起こりました。
日本での彼の知名度・人気は高くもなく低くもないといった程度と個人的には思ってますが全米では
良くも悪くも有名人でして彼に対する反応も様々だなと。METALLICAとは2000年に行われた”Summer
Sanitarium Tour”で共演して以来仲良くしてるのは有名な話ですよね。

彼が歌ったのは映像の『Turn The Page』ですがJamesとは全く違う歌・メロディとなってます。
これに関しては多分賛否両論あるかなと思われますがこれは仕方ないかなと。Kid Rock自身大変
個性あるヴォーカリストですし彼自身の楽曲はラップとメロディーで構成された曲が多いですからね。
彼なりのMETALLICAへの敬意の表し方なのかなと僕は判断してます。

尚、こちらの映像は少し画面が揺れる事が多いですのでご注意下さい。

 

 

1/18『with Ray Haller!!』

http://www.youtube.com/watch?v=rCx0BI5Epdc

「METALLICA 30th Anniversary Show」Fillmore公演2日目の映像を引き続き。
この日も多数のゲストが参加、Marianne Faithfullとの共演となった『The Memory Remains』は
以前NEWSコーナーで紹介しておりますのでこちらではその後出演したRay Hallerとの共演映像を。

Ray Hallerとはご存知の通りSweet SavageのSinger、曲も勿論彼らの曲『Killing Time』。
「Garage inc.」に収録されてますが両者はLIVEでたま~に共演してまして2009年以来だったかなと。
いつだったか忘れましたがSweet SavageのステージにJamesが飛び入りした事もありました。

演奏自体は安定してて素晴らしい出来ですね。
LarsがGuソロの手前のフィルを忘れて一部スカスカになってますが(笑)その他はスピード感も
含め実に落ち着いた余裕のある演奏になってます。Ray Hallerの歌も素晴らしいですね。
若干地味な印象を与えますがこういう共演こそが実にMETALLICAらしいなと感じさせられますね。

 

 

 

1/16『未発表曲 その2』

http://www.youtube.com/watch?v=D_BW0MJX3Qg

2011.12.7「METALLICA 30th Anniversary Show」Fillmore公演2日目からの映像を引き続き。
本日はこの時点で未発表であった曲『JUST A BULLET AWAY』のPV風な素晴らしい映像を。

当初から発売すると決めてたかどうかは分かりませんがFillmore4公演で演奏された未発表の
4曲が収録された「BEYOND MAGNETIC」の発売が決定されました。前にもお知らせした通り今年は
基本スタジオ作業に追われると思われ次のアルバムへの”繋ぎ”的にも感じますが昔作成した
とはいえこういういわば”動きの少ない・公に出ない”時期に音を提供してくれる事はファンに
とって有難い事ですよね。

未収録とはいえこの4曲はかなりクオリティーは高いです。
今日紹介するこの曲も非常にヘヴィな上ここ最近では珍しい位大胆な展開を繰り広げる大作。
METALLICAらしい刻み、そしてクリーンな展開でのKirkのソロが実に印象的な佳曲だと個人的
にはお気に入りの一曲となってます。

 

 

1/13『懐かしき90年代』

http://www.youtube.com/watch?v=yXmr6Ff-wLc

本日も引き続き「METALLICA 30th Anniversary Show」2日目からの映像、この日久しぶりに
演奏された『Wasting My Hate』の映像を。

この曲は96年に発売されたアルバム「Load」に収録されておりますがLIVEで披露される事は
滅多になくこうやってフルで演奏されたのは2004年のTOUR以来だったかと(僕の記憶の中では)。
個人的にこの曲には結構思い入れがありまして「Load」が発売された当時あまりに自分の期待と
違う内容のアルバムだったのでアルバム内でそれまでのMETALLICA色の強かったこの曲をよく
聞いてました。「Load」「Reload」という90年代中期に発表された2枚のアルバムに対しての批判は
今でも多く聞きますが12/5に演奏された『Carpe_Diem_Baby』同様今回のイベントにおいての反応は
良かったですし改めて聞いてみると実にLIVE映えする曲が収録されてるんだなと再認識させられます。

是非今回の映像を見て頂き「Load」「Reload」を聞きなおしてみてはいかがでしょうか。

 

 

1/11『2012年スタート』

http://www.youtube.com/watch?v=BNTQrYIPq1w

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

新年明けて10日経ちすっかり通常の生活に戻ってる方が殆どかと思われます。
皆様良い年末年始をお過ごしになったでしょうか?僕自身年末年始の過ごし方は大体毎年
同じなのですが今回は少し酒の量が多かったかなと(汗)。お陰で体重増加しちゃいました。

今年のMETALLICAの活動の展望としては大半を新譜の製作活動にあてるのではないかと。
5~6月にヨーロッパでのフェスティバルに参加、「BLACK ALBUM」20周年を記念してアルバムを
完全再現する事が決まってますがその他でのLIVE活動は現時点において発表がありません。
噂では日本での公演のオファーもあったようですがどうやら流れてしまったようですね(泣)。

今年もこちらのHPは地道に地味に更新していきますので是非チェックして頂ければと。

今年一発目のこちらのコーナーの映像は「METALLICA 30th Anniversary Show」2日目の映像に
突入(ようやくですね:汗)。2011年12月7日FILLMORE公演の映像から冒頭に演奏された曲
『To Live Is to Die』を。LIVEでこの曲がフルで演奏されたのはこれが初めて。

沢山の動画を繋ぎ合わせて作成されてるこの映像、音声はLMの音を同期させておりまるで
PVのような仕上がりとなってる素晴らしい映像です。この曲が演奏される事を予想してた人間は
恐らく誰もいなかったでしょうから会場にいた誰もが驚いた事でしょう。初日公演でもお伝え
しましたが4日間の公演全てにおいて冒頭の曲はインスト、中でもこの曲が演奏された事が一番の
ビックサプライズだったのは間違いありません。

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.