こちらでは御存知YOUTUBEの動画を貼り付けまして、広島のMETALLICAブートレグ番長・STAFF良平先生に
メンバーの様子・お客さんのテンションなどいろいろ勝手に解説して貰いましょう。 

尚、スタッフ良平に「こちらの動画を解説して下さい」と言われる方、
いらっしゃいましたら是非良平までメールを送って下さい。
ryouhei@metallica-japan.com
もちろん解説して欲しい動画のアドレスもお忘れなく~。

 

 

12/30『良いお年をお迎え下さい。』

http://www.youtube.com/watch?v=fSavR1y_SP4

「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像はこれにて最終です。
最後は勿論この日のゲストのトリを飾ったDiamond Headとの共演映像です。

Biff Byford(SAXON)が登場した時もビックリしましたがこちらの二人(Sean Harris&Brian Tatler)
が登場した時もビックリ、会場がどよめく程でした。『AM I EVIL』等Diamond Headの曲は長年に
渡りMETALLICAのLIVEで演奏され続けてきた事もありますのでmetclubber達もこの共演には大喜び、
しかも計4曲も演奏してくれたので深夜1時過ぎという事を忘れる程盛り上がっておりました。

いやぁ~見てください、Jamesの表情を!!
憧れの人と演奏しているその表情は何とも無邪気で嬉しそう、恐らく本人達からするとあっという間の
時間だった事でしょう。フル映像でないのが惜しいのですがこれだけクオリティーの高い映像ですから
恐らくSDカードの要領が無くなっちゃったのかなと(笑)。現場で見た我々は本当幸せ者です。

これにてようやく初日公演の模様を終了、次回から2日目の模様をお送りします。

そして本日をもってこちらのコーナーも今年最終とさせて頂きます。
今年一年ご支援本当に有難うございました。来年も何卒宜しくお願い申し上げます。
来年は1/11辺りから更新開始予定とさせて頂きます。皆様良いお年をお迎え下さい。

 

 

12/28『with SAXON!!』

http://www.youtube.com/watch?v=JyQLGCyf24A

年末となり皆様も忙しい日々をお過ごしかと思われます。
良い年末年始を過ごす為にあと少し頑張りましょう!!

本日も「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像を。
この日のサプライズゲスト4人目はSAXONのVo.Biff Byford、曲はSAXONの名曲『Motorcycle Man』。

前回のTOURで何度か共演してましたがこの時はまさに”想定外”、僕自身も超ビックリでした。
SAXONというバンドを僕自身そこまで知ってるわけではなかったのですがmetontourで放映された
映像は何度も見ましたのでその共演が見れると思うと嬉しくてたまらなかったですね。

映像を見て頂いても分かる通りBiff Byfordの歌は本当に素晴らしいです。
伸びやかで艶のある素晴らしい歌声はかなりインパクトのあるモノでメンバーも彼との共演を
心から楽しんでるように見えます(Jamesの表情を見てると分かりますよね:笑)。
SAXONの曲のCoverという事もありますので会場の様子は幾分大人しかったものの誰もがその音を
聞きながらこの素晴らしい共演を一瞬たりとも見逃さないという雰囲気が漂ってました。

この映像を見て改めて凄いモノ見たなと実感しております。

 

 

12/26『Jason Newstedとの共演 その1』

http://www.youtube.com/watch?v=vD1-hWzbUAo

Livemetallica.comにて昨日3日目・12/9のダウンロードが開始されてます。
僕は2日目まで聞いたのですがやはり凄いイベントです。是非購入して体験して下さい。

遅れを取っておりますが本日も「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像を。
今日はこの日一番の盛り上がりを見せたであろう元メンバー・Jason Newstedと共演した
『Damage, Inc.』の映像を。

レポートの方でも書いてますがJasonが会場に来てたのは観衆の大半が知ってました。
その瞬間を今か今かと待ち侘びてたのですが登場した際の歓迎ぶりは凄まじかったですね。
Jasonはその歓声を意外と冷静に受け止めてたように見えましたが本心はどうだったのでしょう。
彼は結局全公演参加し各公演違う曲を演奏、殆どの人間が彼の在籍時代を知ってるだけにこの
共演はやはり特別な思いで見てたと思われます。

真ん中のマークが若干邪魔ですがステージを良く撮らえた映像で音声はLMの音源を使用してます。
残念ながら曲の最後の部分で真っ暗になってしまいますがこの曲のフル映像は極めて少ない為
貴重な映像です。Gu.Soloが少しズレてヒヤッとしますが何とか持ち直してますね。映像を見ると
Larsの切れ味鋭い演奏を見る事ができます(本当切れてます!)。Jasonのステージングは昔と
何ら変わらず懐かしい思いに浸る方も多いかと。

当日冷静に見れなかった分こうやって映像がある事に本当感謝です。

 

 

12/21『素晴らしき共演』

http://www.youtube.com/watch?v=vJ4zN8UmuJg

「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像を本日も紹介します。
今日は個人的に非常に感動した『ONE』の映像を。

この日前座として演奏したAPOCALYPTICAがステージに再登場、共演した『ONE』は本当に素晴らしい
演奏となりました。今までに無かったバージョンでしたので実験的な面も多かったとは思いますが
実に感動的な出来映えに本人達もさぞ満足したのではないかと。Jamesが歌う”静”の部分から
BANDが加わる”動”の部分へと移り変わる非常にドラマティックな展開を見た現場の人間は誰もが
鳥肌が立った事でしょう。APOCALYPTICAのステージングも必見ですよ。

この映像は沢山の映像を組み合わせて作成したモノで音はLivemetallicaの音源を使用してます。
この曲をフルでちゃんと撮影した映像がなかなか無かったのでこういう映像は有難いですよね。
PVっぽい作りで素晴らしいなと。

Livemetallica音源、皆様ダウンロードされましたか?
本日12/7公演のダウンロードも開始されております。まだという方は是非購入して聞いて下さいね。

 


 

12/19『未発表曲その1』

http://www.youtube.com/watch?v=8wL85vGD16w

本日も「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像から本邦初公開となった未発表曲
『Hate Train』の映像を紹介しましょう。

今回の公演の中で話題になった事の一つが各公演毎に未発表曲を1曲ずつ演奏する事。
これらの曲は”DEATH MAGNETIC”時に他の曲と共にレコーディングされた曲でしたが残念ながらアルバムには
収録されなかった曲、この度”Beyond Magnetic”と題された未収録曲集としてmetclubに入ってる方には
無料で(そうでない方もItunes等で購入できます)4曲提供される事となり既に聞いてる人も多いかと思われます。

『Hate Train』は初日公演で演奏されたのですが非常に複雑かつ展開の多い曲という印象でしたね。
”DEATH MAGNETIC”に収録されてる曲同様非常にパンチの効いてる強力な楽曲だとは思うのですが個人的には
歌・メロディの展開がイマイチかなぁ~と。アルバムに収録されてもおかしくないクオリティーだとは思いますが。
演奏は初披露という事もあり緊張感溢れる状況でしたが素晴らしい演奏でした。

そしてこの日の音がいよいよLivemetallica.comにてダウンロード開始となりました。
既に聞かれた方も多いかと思われますが(僕は今からダウンロードします)まだという方は是非ご購入下さい。
今回のイベント4公演は絶対聞かないと!!

 

 

12/16『恐らく初披露・・かな』

http://www.youtube.com/watch?v=GBvQqeFsvms

「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像が続きます。
本日紹介するのはアルバム「Reload」からLIVEでは恐らく初めて演奏された『Carpe Diem Baby』。

JamesとLarsのMCのやり取りが何ともリラックスして微笑ましい状況の中始まったのがこの曲。
僕自身恥ずかしながらあまりこの曲を知らず反応できなかったのですが会場の一部の方は猛烈に反応しており
大声で歌ってたのが印象的、隣に居たイタリア系の方はほぼ歌詞を把握して大声で歌っておりました(笑)。

「Reload」はその前のアルバム「Load」同様一部のファンより批判的に受け止められてるアルバムですが
こうやってLIVEで聞くと本当にカッコ良いなと。映像を見て頂いても分かる通りグルーブ感溢れる演奏の中での
Jamesの歌は本当に素晴らしく実にLIVE映えする曲、会場の反応も良かった事から今後もしかしたらセットに組み
込まれる可能性もあるかなと。こういった久しぶりに演奏する曲でのメンバーは本当楽しそうですよね。

冒頭Larsがテンポを決めるのに苦労してますが(苦笑)こういうミドルテンポの曲におけるLarsの演奏は
本当に素晴らしいですよね。”シンプルな中に重く激しく”という彼の演奏に目が釘付けになりました。

 

 

12/14『酔うかもしれません(汗)』

http://www.youtube.com/watch?v=PztIhO8VwFw

本日紹介するのも勿論「METALLICA 30th Anniversary Show」12/5・初日公演の映像よりこの日3曲目に
演奏された『The Shortest Straw』を。2曲目に演奏された『No Remorse』の映像は現在捜索中。。。

この曲が演奏された時の観衆の反応は早かったですね(笑)。
冒頭の”ダッダッダ・・”って箇所ですぐに反応、さすが世界中から集まったmetclubber達だなと。
ここ最近のTOURでも結構演奏される事が多かった曲ですし映像を見て頂ければその様子が分かる通り観衆は
ジャンプしたり大声で歌ったりと盛り上がってましたね。この曲が始まると後ろにいた人達が前に向かう
場面も目にしました。盛り上がってる分撮影する方も大変そうで映像に若干乱れがあります。こういう映像
に慣れてない方は酔う可能性もありますのでご注意を!!

この公演の中で唯一と言って良い位Larsが走りまくった曲ですね(笑)。
結構な速さで走ってますがそれに対応するメンバーの演奏は見事、特にJamesはさすがだなと。Larsがこれ程
走るのは珍しい事ではないですしこれはある意味調子が良い証拠、ただ他の曲の演奏が実に安定してたので
僕自身少し気になってたんですよね。まぁ~逆に言えば”Larsらしい”のですが・・(笑)。

 

 

12/12『最高でした!!』

http://www.youtube.com/watch?v=Mh7XyKWk94w&feature=plcp&context=C27697UDOEgsToPDskJHtgnm3E8jt4Ho9vh67s-B

12/1より旅立ってた我々ですが12/8に無事帰国しました。
先にカナダ・バンクーバーへ向かいスタッフZAKKと再会、数日過ごした後に12/5にサンフランシスコへ
移動し『Metallica 30th Anniversary Show』初日公演に参加してきました。既に沢山の方がご存知かと
思われますが今回の公演はとにかくスペシャルな内容、我々もその内容に驚かされてしまいました。
LIVEのレポートは今作成中でしてもう少しだけお時間頂ければと・・・本当に最高だったんで長文です(笑)。

そして昨日にて全4公演終了、どの公演も物凄い内容になりましたね♪
Livemetallica.comも今週中にはUPされるでしょうから是非ダウンロードして聞きましょう!!

会場では沢山の方がI Phone等を使用して撮影されてたので期待してましたがやはり結構ありますね。
とにかく紹介しなくてはならない動画が山程あるんで僕自身もやる気満々でございます(笑)。
当分の間ネタに困りそうにないなと(笑)。

という事で今回のイベントの映像・動画を出来る限り紹介できるよう頑張ってみます。
勿論曲によっては動画がないモノもありますのでそこはご了承下さい。

本日紹介するのは我々も参加した12/5・初日公演で最初に演奏された『The Call of Ktulu』。
お馴染みのSE「ECSTACY OF GOLD」も使用される事もなくパラパラとステージに上がったメンバーに緊張感はなく
実にリラックスムードで演奏は始まったのですがJamesがイントロを弾き始めた途端に空気が一変、緊張感ある
非常にタイトな演奏を繰り広げております。Jamesのクリーンが実に美しく正確である事がよ~く分かります。
またこの日のLarsは絶好調で非常にアグレッシブな演奏を見せてくれてます。

多少画像が揺れ気味ですが素晴らしい画質の映像です。今回のイベントはこの曲から全てが始まりました。

 

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.