こちらでは御存知YOUTUBEの動画を貼り付けまして、広島のMETALLICAブートレグ番長・STAFF良平先生に
メンバーの様子・お客さんのテンションなどいろいろ勝手に解説して貰いましょう。

毎日1動画1解説を地道にやって行きましょうか良平先生。

 

8/31
 

『ご存知昨年オフィシャルDVD化されたフランス・Nimes公演の冒頭曲のオフィシャル映像。

まず古城の素晴らしいロケーションとそこに集まった超満員の観衆に圧倒されますね。
『Blackened』で始まるオフィシャル映像と言えば89年シアトル公演がありますがその当時と
比べると演奏がかなりタイトになっており音も生々しく感じる映像です。
本当にカッコイイOPENING!!彼らの映像作りのセンスを感じますよね~。』

 

 

2009年7月28日デンマーク・Copenhagen公演最終日の映像。

こちらはMetOnTourにてUPされた(一応)オフィシャル映像。
2009年TOURの中でも目玉となったCopenhagen5公演の最終日・アンコールに演奏された
『Ecstacy Of Gold』のMetallica Cover バージョン。

正直言ってお遊び的な空気が満載でしてメンバーも楽しんでるのがよく分かりますよね。
全編を通してKirkがリズム、JAMESがリードを弾いておりそういう意味ではレアな曲です。
非常にMETALLICAらしいアレンジとなってるのですが正直賛否両論あると思われますね。
いろんな観点においてやはり”遊び”かなと。

今後のレギュラーTourにおいて演奏される可能性がきわめて少ない意味ではレアな映像です。

 

演奏日・場所等詳細不明(JAMESの髪型から予想して2008~2009年春頃かと)。

会場スタンド席からの映像、恐らく携帯か何かで録画された映像にLivemetallica.com音源の
音が同期されたBoot的な映像。こういった類の映像はYouTube上に沢山投稿されてます。
最近の携帯は本当に優れた機能が盛り沢山、ハイビジョンで撮れるんですからねぇ~(感心)。

肝心の演奏ですが原曲に比べるとかなり粗い印象があります。
特にLarsのプレイはLIVEになるとかなり”誤魔化す”事が多くリズムも不安定になる箇所多々。
但しこういったLINE音源だと顕著ですがLIVE会場で生で見るとあまり感じられないんですよ。
9月の来日公演ではどういう演奏を見せてくれるのか、トラブルも含めて期待してます(笑)。

因みに我々のサイトは勿論この曲名からモジったものです(←分かってるって:苦笑)。

 

2006年6月3日ドイツ・Nurburgring『Rock Am Ring Festival』におけるAlice In Chainsの
ステージにJAMESがゲスト出演した際の映像。放送元は現地のテレビ放送分。

Alice In ChainsのGu.ジェリーカントレルとMETALLICAのメンバーが仲が良いのは有名な話。
こういった共演が映像で残ってくれるのは見れなかった人間には有難い事ですね。
Alice In Chainsの名曲”Would?”をバンドと共演しておりますがJAMES節炸裂って感じ(笑)。

この日のヘッドライナーにMETALLICAは登場するのですがこの時は普段着で演奏というかなり
リラックスした感じのJAMES。JAMESが歌うとかなり”METALLICA化”しておりハマってますよ。
このAlice In Chainsのステージ全編Bootで拝見したのですがこの時が一番盛り上がってます。

因みにこの日のMETALLICAのステージで『Master Of Puppets』完全再現が初披露されてます。

 

これは実に貴重な映像です。

2009年7月7日フランス・Nimes公演、このコーナー最初に紹介した映像のBoot盤です。
スタンド席から録画したまさにBoot的な映像ですがオフィシャルとは違う臨場感たっぷりの映像、
会場の様子が事細かに伺う事ができます。
オフィシャル化された映像をまた違う側面から見る事が出来るってのはファンにとって嬉しい事、
僕みたいな奴には堪らない映像です(笑)。

”Ecstacy Of Gold”が鳴り終わった後の観衆の興奮ぶりは見てて鳥肌が立ちます。
映像の音はやはりオフィシャルには負けてしまいますがこれが実に”生っぽくて”良いです。
録画するとこういう感じに何とも”平らな”音になってしまうのですが生で見ると恐らく凄い
音圧があったのでは・・・今月の来日公演が益々楽しみになる映像ですよね。

BANDの演奏は非常にタイトで素晴らしいモノになってます。

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.