こちらではMETALLICA.COMやMETCLUBの情報などを元に独自目線ニュースを
お伝えして行こうと思っております。

 

 

2011/3/29NEW METALLICA.COM
3月もそろそろ終わりを迎えようとしておりますね。今年は例年より気温が上がらず
桜の開花はかなり遅れている模様。広島だともう咲き始めてておかしくないのに今年は全くですね。
アメリカ時間で3/28、実際はMETCLUBERには3/26に公開されましたNEW METALLICA.COM。
皆さんはチェックされましたか? とりあえずは行ってみましょう~。


http://www.metallica.com/

今までのMETALLICA.COMとMETCLUB.COMとMETONTOUR.COMが一緒になっている事は
以前紹介した通りなのですが、その他にもMEDIA部門が拡大されておりまして
音源とビデオのサンプルがかなり高音質でチェックする事が出来ます。
もちろん写真も今まで見た事のないもんが多数でまだチェックしきれていないです。

 

 

METCLUBへログインすると上のナビゲーションバーが2段になって今までもありました
TOP SERCRETやHQ、そしてLOCAL CHAPTERへアクセス出来るって事ですね。なるほど~~。
さすがにデータ自体は倍増した訳ではないですが、なかなか使いやすくイイ感じ。
これからBIG4ネタなどが沢山アナウンスされるでしょうしMETALLICA.COMへのアクセスも増えるでしょうから
ちょっとずつチェックしていきましょうね。

 

 

NEW METALLICA.COMに載ってた情報から見つけたJAMESの初代WHITE FLYING V。
なんとGIBSONのFLAYING Vではなかった。。知らなかったっす。
GIBSONではデタッチャブルのギターはつくっていないのでGIBSONのコピーモデルって事になります。
(後ろの写真のネックプレートに思いっ切しMADE IN JAPANの文字が。。って事はグレコやフェルって可能性大かな?)
バックの写真の中指と「FUCK IT」の文字が年齢と時代をあらわしています。

 

2011/3/26 ギター練習中
本日晩に久々METALLICAカバーバンドの練習があってただ今、ギター練習中です。
今回は広島の繁華街・流川にありますSUMATRA TIGERと言うロックライブバーで行われます震災チャリティーイベントで
演奏する事になっておりましてお題は4曲。久々にMESA BOOGIEに繋いでエクスプローラー弾いております。
20バンドぐらいが夜通し演奏するイベントなので演奏出来るのは2曲ぐらいかな?
「RIDE THE LIGHTNING」「WELCOME HOME」「MY APOCALYPSE」「MASTER OF PUPPETS」と
今まで演奏した事がある曲なので歌詞を一から覚える必要がなく、プレッシャーは少ないですね。
ザックがバンクーバーなので助っ人の超絶速弾きギタリストを交えて演奏する事となっています。
出来が良ければまたこちらでも紹介しましょう。

さて一日遅れましたがザックからメンバーズオンリービデオが到着。今回もインタビューものです。
メンバーの方は是非チェックして下さいね。 そしておまけも送ってくれたのでこちらで紹介しましょう。


何年か前のレディングフェスの演奏前の様子ですね。屋外で楽屋からステージまで結構離れてると
こんな感じでカートに乗って競争しながらステージに向かう。 寒そうですがなかなか可愛いですね。

 

2011/3/24 小ネタ集
BIG4 in USまであと1ヶ月を切りましたね。行かれる方はソワソワがそろそろ来始める頃?
前にも書いたかもしれませんが、BIG4のブルーレイで一番気に入ってるシーンは特典映像での
スレイヤーのMEET & GREETのシーンですね。METALLICAのように規模が大きくない感じも好きだし
背中にケリーキングの墨を背負ったファンも超凄い。そしてその後出て来る、トムアラヤに会って
号泣するブルガリアのスレイヤーファンのオッサン。 オッサンの夢が叶った瞬間みたいな感じでジーンと来るシーンでした。
もちろん今回もMEET & GREETがあると思いますが、普段に増して競争率は高そうですね。
行かれる方は当然エントリーされると思いますが、幸運を祈っておりますよー。

今日は特にニュースもないので小ネタの動画を色々と。。。
ジョーク大好きなジェイムズの映像達を。

 

 

   

きっと以前紹介したものもあると思いますが・・・。仕事の息抜きに。。

 

2011/3/22 日本語訳
先週お伝えしましたMETALLICA.COMのリニューアルのお知らせですがスタッフザックが
日本語約してくれておりますので、こちらでもお知らせしましょう~。

3.18.2011
New Web World Coming!
Metallica HQは少し静かな感じがしますが、そんな事はありません!Big 4やスタジオでのレコーディングの準備が進んでいる中、
ウェブ・クルーが新しいサイトを建設中で、もうすぐ公開です!

3月28日、Metallica.Comの拡大バージョンが公開です。拡大って、どういう意味かと言うと、
Metallica.com,Metclub, MetOnTourの3つのサイトを1つにまとめます。"Metclub会員専用のページはどうなるんだ?"
という疑問があるかもしれませんが、大丈夫です。Metallica.comに行けば、その中にさらに内容充実した会員ページを作ってあります。
"Top Secret"のセクションにはたくさんビデオや、昔のビデオのクオリティを上げたもの、
今までのFan Canのオーディオやビデオのストリーミングもあります(Fan Can VIはまだです) 。
"So What"セクションやアーカイヴも新しくなっているので、もう廃盤になっている昔のSo Whatのダウンロードもあります。
もちろんMetclub会員にはメッセージ・ボードやログインした時可能なチャットルーム、Metallica.comの割引価格での提供もあります。

新しいMetclubのサイトには、全てのアルバム、ビデオ、曲、ツアー日程、バンド・、
メンバーやイベントの詳細が記載され、ウェブアーカイヴから掘り出した、Metallicaの写真とビデオギャラリーも追加です。
Metallica.comのいつもの物、壁紙、ビデオ、タイムライン、フォトギャラリーなど、別のサイトに行かなくてもアクセスが出来るようになります!
色々な物が好きな方には、サイトのグラフィックをMetallicaの一番好きなアルバムのスキンはもちろん、新しくデザインされたアートや写真にも変更可能。

この大移動の最終準備の為、本日から10日間の間に、色々な変更にお気づきになるかもしれません。
特記として、MetStoreが3月21日から一時的に閉店し、また3月25日から3月28日までの間、全てのウェブサイトがアクセスできなくなります。
安心してください、その進行状況や重要なニュースはTwitter, Facebookで確認していただけます。

アーカイヴからつなぎ合わせたりする作業を楽しんでいますので、前もって、大移動のご理解をいただければ、と思います。
それでは、新しいサイトでお会いしましょう!

 

3/28が楽しみですね~。アーカイブ関係は今現在既に新しいものがプラスされていますね。
どんな形で3つのサイトが一つになるのか・・・そして今後新たなサービスや特典は? 楽しみ!

 

 

2011/3/19 どうやらリニューアルされるらしい。。
BBSで募集しておりましたgengenさんのBIG4に参加される方の募集、連絡があったようで
メールを頂きました。 良かったですね。是非お二人楽しんで来て下さい。


GENGENさんから頂いたメールで添付されておりましたバナーの写真。気合感じますね。

そしてMETALLICA.COMやMETCLUB.COMで本日アナウンスされておりますように
METALLICAのネットサイトが大幅にリニューアルされる模様です。
http://www.metclub.com/members/news/news.asp?item=603623
(ザック、日本語訳頼みます!)
どんなふうになるか、かなり楽しみです。音源やビデオが大幅に増えるのかな?
何はともあれ新しいアーカイブ等大歓迎! 楽しみです。。

 

2011/3/17 KIRKインタビュー字幕付き

震災から一週間。まだまだ不安が一杯ですが一日も早い復旧を願っております。

 

2011/3/15 東北関東大震災
先週末起こってしまった東北での大震災。こちらのサイトを見ておられる方の中にも
被害にあわれた方やご家族・友人がそちらにおられる方もいらっしゃると思います。
今現在も混乱しておりますし、復興にはかなりの時間を要すると思います。 私達も同じ日本人として
出来る支援と協力をして行きたいと思います。スタッフ一同謹んでお見舞い・お悔やみ申し上げます。
METALLICA OFFICIAL LOCAL CHAPTER 「JAPOCALYPSE」

 

2011/3/11 JAMESインタビュー字幕付き

ジャポカリメンバーズオンリーインタビュー動画アップしました~。

 

2011/3/10 ROBERT & JASONのアンプリンクなど
昨日ぐらいから私も花粉症が本格化。 涙と鼻が結構凄い~。。私の場合、アレルギーで肌が荒れるぎ~なので
外に出るのもオックーになってしまいます。今年は少しマシだと思ってたけど。。トホホ。。

本日はROBERT愛用のAMPEGアンプを御紹介しましょう。
ロックベースアンプの代表格のAMPEGは数々のベーシストが愛用しています。前ベーシストのJASONもそのうちの一人。
その他MR.BIGのビリーシーンやKISS ジーンシモンズなどホント歴代の名ベーシストが愛用していますね。
http://www.ampeg.com/artists/artist.php?artistID=109

 

ROBERT愛用アンプはSVT-CLASSICヘッドと10インチ*8発キャビネットのSVT-810E。
http://www.ampeg.com/products/classic/svtcl/index.html
http://www.ampeg.com/products/classic/svt810e/index.html

 

そしてJASONのページも紹介しましょう。
http://www.ampeg.com/artists/artist.php?artistID=55

 

JASONはSTV-2PROのヘッドをずっと使っております。クリーンも歪ましても超重低音がカッコ良い音がするアンプです
http://www.ampeg.com/products/pro/svt2pro/index.html

で最後にJASONが以前やってたバンドのROCKSTAR SUPERNOVAのHPが今だ残っておりました。
http://www.intothesupernova.com/
トミーリー(MOTLEY CRUE)やギルビークラーク(GN`R)も参加してたのね。全く知らなかった。
個人的にはJASONはMETALLICA脱退時に嫌な辞め方をしたから、それ以降全く興味が沸かなくなりました。
(特にSOME KIND MONSTERの中でエコーブレインのライブ後、LARSやKIRKと楽屋で会うのを嫌い、
さっと帰ってしまっていた辺りが非常に残念に感じましたね)
そんなJASONのウィキペディアも是非チェックしてみて下さい! こちら。

 

 

2011/3/8 KIRKのギターアンプ他リンク
日曜のボクシングのスパーリング大会を無事に終えまして昨日は久々友達15人ぐらいでam3:00ぐらいまで
飲みに歩きました。試合は相手との力の差が少しありまして1回TKO勝ち。38歳にしてボクシング初勝利!
試合後の食事&ビールは格別でした。 暖かくなりますので皆さんも是非スポ-ツにチャレンジしてみては
いかがでしょうか? 自分が思っている以上に楽しかったりしますよ。

本日はKIRKのアンプリンクを辿ってみましょう。元々KIRKはレコーディングではギターソロやオブリガードのみを
録音しててその他バッキングギターはJAMESがその基盤の殆どを担当しておりました。RELOADまでだったかな。。
ST.ANGERではそのギターソロが極力省かれるという曲構成となり、バッキングギターも担当。作曲の中心は
JAMESとLARSが基盤を作っているのでレコーディング時に難解なフレーズで手こずる事もありましたね。

そんなKIRKは過去にMARSHALLやCAE、SOLDANO,MESA他多数のアンプを使い録音してきました。
しかし近年はRANDALLから自身のシグネイチャーアンプを企画・製作しライブではこちらをメインに
愛用しております。元々は大親友と語るANTHRAXのスコットイアンがKIRKにRANDALLのスタッフを
紹介した事からこの企画がスタート。スムーズに製作された模様。しかしKIRKがリクエストした元となるアンプは
実はMESA BOOGIEのようなアンプだったそうです。たしかにMESA BOOGIEはシグネイチャーアンプは
今だ作っていないですね。大御所SANTANAのアンプでさえレギュラーのアンプだし。。

そんな感じで現在のKIRKのメインアンプのRANDALLのページはこちら。
http://www.randallamplifiers.com/Artists/Signature-Artists/Kirk-Hammett-Artist-Page.html
http://www.randallamplifiers.com/Amplifiers/Signature-Amps/
http://www.randallamplifiers.com/Amplifiers/KH-Series-Amps/
そして国内の総代理店の共和商会のページは
http://www.kyowashokai.co.jp/randall%20web/K%20Hammet%20top.html

3基のモジュールを搭載する3チャンネルのアンプヘッドはバイアス調整が出来たり、MIDI制御も可能。
なかなかハイテクなギターアンプですね。
 
そして一応という事かな~MESA BOOGIEのDUAL RECTIFIERもラックに入れております。
http://www.mesaboogie.com/Product_Info/Rectifier_Series/Dual_Rectifier/dual_rectifier.html

足元にはJIM DUNLOPのDUNLOPのワウ。こちらもシグネイチャーモデルが発売中。
本人はライブでは多数のペダルを配置するのでラック式のDCR-1SRを使っております。
http://www.jimdunlop.com/product/kh95-kirk-hammett-wah
http://www.jimdunlop.com/product/dcr2sr-cry-baby-rack-module

国内のHPはhttp://www.jdunlop.jp/products/crybaby/wah_kh95.html

エフェクト関係には現在全く興味がないのかTCのマルチ「G-MAJOR」及びLINE6のスタンプシリーズを愛用。
http://jp.line6.com/dl4/
http://jp.line6.com/mm4/
http://www.tcgroup-japan.com/TCE/Guitar/G-Major2/index.html

今日も沢山ギタリストの人にしか興味のない事を書いてしまいました。スミマセン。。私ギター大好きなもので。。。
興味のない方はもう少し続く予定ですので今しばらく辛抱してくださいね。


 

2011/3/5 METALLICA関係のリンク③
普段は毎日ビール大好きな私ですがこの2週間程、禁酒しておりまして食事もかなり控えめ。
体重調整が目的で明日趣味で習ってるボクシングのスパーリング大会に出ます。バンドや音楽と
同様に運動も大好きで、2年前に始めたボクシング。普段は練習も楽しく体型維持には持って来いなのですが
試合となると・・・殴られたくないよ~。しっかりガードして勝てるように頑張ろう!

さて、本日はアンプ関係に行ってみましょう。まずはJAMES・KIRKのギターアンプから。。
現在JAMESがメインでツアーで使っているアンプはドイツのアンプメーカーDIEZELのVH-4。
http://diezel.typo3.inpublica.de/vh4.21.0.html
リンクのページの右側の動画の3chの音がまさにといった感じでしょうか。そして
http://www.mesaboogie.com/index.html
METALLICAの歴史において欠かせない存在がMESA BOOGIEアンプ。名機MARK-ⅡC+がMETALLICAの
方向性を決定付けたと言っても過言ではありません。現在JAMESはプリアンプTRIAXIS、パワーアンプ2:90
そしてアンプスイッチャー、4x12ストレートキャビネットを愛用中。

現在のJAMESのアンプ周りはこんな感じです。基本的にはギター→DIEZELアンプ→MESA BOOGIEキャビネット。


KIRKから借りパチした事で有名なMESA BOOGIE MK-ⅡC+。MASTER OF PUPPETS以降のほぼ全てのアルバムで
使われております。ツアーにはJUATICE以降持って行っておらず完全レコーディング用。
その他にも前回のDEATH MAGNETICではKRANKのDIMEBAG DARRELLモデル「Krankenstein 」を使用。
ツアーの初期では使っておりました。ツアーは耐久性も大事なのでその後はDIEZELに代わって行きましたけど。。
http://www.krankamps.com/artists/james-hetfield-71

と、楽器に興味がない方には何が何だか全く分からないかもしれませんが、次回はKIRKのアンプ関係に
ついてお送りします。 こうご期待!


先程見つけた画像。コレクターからの借り物かも~?もし自前でも流石にこんなオールドはツアーには持って行かないよな~。
ちなみに右の2本は現在1本1000万円では買えません。。


2011/3/3 METALLICA関係のリンク②
本日桃の節句ひな祭りですね。我が家も娘2人居ますのでひな人形を飾っております。
ワイドショー見てたらやはり花粉症の事をいっぱいやっていますが、今年は例年よりマシ?なのかな?
私もかなりアレルギー持ちで毎年目も顔も腫れているのですが、今年はそれ程でもない感じ?まだ始まっていないのかも。
だいたいGWぐらいまで息苦しいんですけど、今年はこのまま言ってくれれば良いのにと、思う今日この頃です。

BIG4のスウェーデン公演が決まりましたね。このまま各国で決まりそう。
もちろんヨーロッパですけど。国内も夏フェスの話題も出て来て今年はレッチリやコールドプレイも参加。
秋口にまさかのLOUD PARKでBIG4もあるような気が・・・しないでもない。。期待せずに。。


本日もMETALLICA関係のリンクを紹介しましょう。まずはLARS愛用のドラム&シンバルから
http://www.tamadrum.co.jp/artist/roster_w10.php?artist_id=98
http://www.tamadrum.co.jp/japan/artist/setup/Lars_Ulrich/index.html
http://www.tamadrum.co.jp/japan/

   

シンバルメーカーのジルジャンとスティックはAHEADを使っており、どちらのページにも
LARSのページがありますのでチェックしておきましょう。
http://zildjian.com/Artists/U/Lars-Ulrich
http://zildjian.com/
http://www.bigbangdist.com/lars_ulrich.htm

  

黒いスティックがAHEAD。こういうミュージシャンやバンドを支えるメーカーがあってからこそ
METALLICAが世界中をツアーして周る事で出来ます 。(もちろんしっかりとした見返りを後々受け取る事になります)

 
↑ジルジャンの所にあった超デっカイ画像。ひげの一本一本まで見れますのでLARS好きな方は是非!

 

2011/3/1 METALLICA関係のリンク①
2月も過ぎまして本日から3月~。スカっと行きたいですけど本日は全国的に雨かな?
メール頂きまして掲示板の投稿時、メールアドレスの記入がないと書き込み出来ないようです。
もしメールアドレスを書きこみたくないと言われる方は、架空のアドレスを入れて貰えればと思います。
サーバに付いてる簡易cgiを利用した掲示板なので、ボロくて申し訳ないです。。

少しの間、METALLICA絡みのホームページの紹介をして行こうと思います。
まず本日はMETALLICAのメインギター&ベースメーカーのESPとWARWICKを。。
御存知の通りESPは日本が世界に誇るギターメーカーの一つで数多くのプロミュージシャンに愛用されております。

http://www.espguitars.co.jp/artist/james_hetfield/index.html
http://www.espguitars.co.jp/artist/kirk_hammett/index.html

http://www.espguitars.com/home.html 

 

そしてESPの歴史と背景はこちらです。
御存知の通り、ESPとはElectric Sound Productsの略ですね。

ちなみに私が以前働いておりましたESPの工場は新潟は佐渡島にあります。(佐渡島がESPの会長の地元)


佐渡島は新潟港からフェリーで2時間。まさにのどかなド田舎にてギターを作っております。
(佐渡工場以外に長野に木曽工場があります。アーティストものは都内工房にて製作される事もあります)

そしてロバートが現在エンドース契約をしているのがドイツのベースメーカーのWARWICK。
http://warwick.de/modules/endorser/endorser.php?endorserID=1087&mtpl=show_endorser&cl=JP
エレキベースの世界では非常に有名なメーカーでこちらも愛用者多数。ワーウィックの歴史と背景は
是非ウィキペディアで知っておきまししょう。 こちらです。

  

次回はドラム&アンプ&ピックアップの紹介をしましょう。

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS BBS FRIENDS JOIN MEMBERS_ONLY
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.