こちらではJAPOCALYPSEメンバーの皆さんのお持ちのMETALLICA仕様ギターを
写真と共にご紹介して行きましょう。
尚、こちらでご自分のMETALLICA仕様ギターを紹介したい言う方は是非こちらまで写真を添付して頂きメールをお願い致します。


LTD 'The Grynch'  No.1 ブリッツさん所有
「St. Anger」時代のJamezのシグネチャーモデルですが、ESPラインではなく、LTDラインであります。
もともとJamez自身もLTDしか持っていません。viperモデルに、EMG60,81を載せ、友人にグリーンファイヤーを
書いてもらったと何かに書いてありました。全世界260本中の6本目のギターです。


Jamezも、Angerのレコーディング時や、young guitarの取材時には持っていましたが、あまり使うことはないようです。
しかし、
death mag ツアーにも持ってきているのでお気に入りなのか?まぁ、よくわかりません。バリトンギターなので、
チューニングを下げて弾く曲にはいいでしょう。ですが、私にとってはいまいち弾きづらいギターですね。
音も微妙です。買った当初は、これで「
Frantic」を練習していました。

このギターは、発売当初からグリーンフレームが気になっていました。そこで、たまたまe-bayを見てみたら、中古で出ていました。
海外からギターを買い付けするほどの能力もなく、経験もありません。そこでアメリカに住む友人に連絡し、
「出品者とメールでやりとりして、お前が大丈夫だと思ったら買うわ」とむちゃぶり。ちゃんとしてそうだよと連絡をもらったので、
お金を送り国内輸送で友人宅に届けてもらいます。日本に郵送しようか考えましたがコストを抑えるために、友人が日本に帰国する際に
持って来てもらいました(笑)状態は傷1つない完璧な状態でした。ラッキーでしたね。何度見ても美しいギターです。
<<...>> <<...>> <<...>>

Model: LTD 'The Grynch'
Color: black
Inlays: dots and "Grynch"
Pickups: EMG-60, EMG-81 humbucker (active)
Hardware: 2 volume, 1 tone control
TonePros locking bridge system,
Specifications Construction: Set-Neck
Scale: 27"
Body: Mahogany
Neck: Maple
Fingerboard: Rosewood
Frets: 24 XJ
Finish Black with Custom Flames

Guitar is tuned down to B.

 

 

ESP WOLF EXPLORER ウエテツ所有
非常に珍しいと言われる人間が狼に変わって行くインレイが入ったエクスプローラーです。
情報筋によればJAMESが使っているものも含め、世界で4~5本しか作られていないらしいです。
(私がESPの工場で働いていた時に同じものを作れないか上司に問い合わせた所、
デザインの制作者から許可がおりないという事から却下された事がありました。)
バックのサインは2003年のMEET & GREETでして貰いました。

パーツは全てオリジナルのままでPUもEMG81x2、ペグもGOTOHのものでシュパーゼルには換えておりません。
購入したのは13年位前。入手経路は秘密です。カバーバンドでかなり使っていますのでかなり傷もあります。
音はまずまず気に入ってます。何と言っても見た目が最高です。

 

 

ESP KH-2 OUIJA T氏以前所有
こちらは昨年世界限定50本で制作されたものではなく90年代に発売されましたデタッチャブルジョイントのモデルです。
ボディーのデザインはきっとポスター貼りされているのではないでしょうか。
PUはEMG81x2、フロイドローズ、ナイフヘッドとKIRKモデルそのままです。
T氏はこの他に所有していましたESPのM-2をメインで使っていた為、これはあまり使っていませんでした。
理由は「あまり良い音がしないから」だそうです。

 

 

GIBSON LES PAUL CUSTOM 1980年製 ウエテツ所有
私が16歳の時に父親より譲り受けたギブソンレスポールカスタムです。元々はNEW PUF PUが載っていましたが
JAMESがJH-3で初めてステージでレスポールを使い始めたのを見てEMGに交換しました。
(あと当然ZAKK WYLDEの影響もかなりあります、もちろん)
EMGは通常のPUと違ってVO、TOポットが50Kのものを使わなければいけない為、ロングシャフトのものが
無く、仕方なくシャフトを届かせるため、ザグリを入れています。なのでこのギターのPUを通常のパッシブタイプに
戻す事はまずありません。 最近はJAMESがIRON CROSSを使っていますが、その仕様にカスタマイズしようとも全く思っていませんね。
このままでも十分カッコ良くて、音も最高。大好きなROCKギターです。

 

 

ESP JH-Ⅰ JAMES HETFIRLD SIGNATURE HOT ROD FLAMES ウエテツ所有
JAMESのシグネイチャーモデルとして初めて世に出たギターがこちらのJH-Ⅰです。
当時JAMESがよく着てたハーレーの長袖シャツをモチーフに作られたファイヤーパターンはなかなかインパクトあり。
世界限定200本中の104本目です。1997年に新婚旅行で訪れたNYのESPのお店のショーウィンドーに飾ってあって
どうしても欲しくなって思い切って買ったギター。きっとTAX込みで$2100で買いました。(当時$1=\120)
JAMES大好きな私を見て嫁が買っても良いよと背中を押してくれた。嬉しかった。。。
そして国内にはきっと30本が入って来たと当時ESPの営業の人に聞きました。

本人のと違ってセットネックではなくデタッチャブル。。あとは全て同じかな。
最近はJAMESは全然使わないのでかなり寂しいっす。私はたま~にバンドの練習に持って行ってます。

 

 

ESP EXPLORER DOT ウエテツ所有
私が今から18年も前に勤めていたESPの佐渡工場で制作したオーダーエクスプローラーです。
佐渡工場ではデタッチャブルのギターしか制作していなかった為、こちらもそうなっております。
さっきも書きましたがWOLFインレイを作りたかったのですが無理と言われ(設計図が入手出来なかった)
その当時ヨーロッパ分の注文のロッドに自分のものも流して貰いました。もちらんボディー、ネック材も
一番良いと思われるマホガニー材を先輩と選んで、バックのSCARYGUYは塗装の先輩だった早川さんにマスキング
して貰って着色して貰いました。使ったのはもちろんLIVE SHIT BOXに入ってたSCARYGUYシートです。

皆さんのギターやアンプはこちらにて紹介させて頂きますので是非メールの方、宜しくお願い致します。

 


MESA BOOGIE TRIAXIS & SIMUL CLASS 2:90
数多くのプロミュージシャンが愛用する(もちろんJAMESもその一人)MESA BOOGIEのプリアンプ&パワーアンプです。
音は素晴らしいの一言!90W*2のステレオで音量もかな~り余裕があります。
以前よりMESA BOOGIE Mk-Ⅳを愛用していました私。買って2~3か月使いましたがMk-Ⅳの方が
軽くて移動しやすくセッティングも楽って事であまり使う事もなく売りました。でもホントに感動サウンドが出せましたね。

結局チャンネル切り替えのフットペダルが付属してるMk-Ⅳの方がかなり便利で良いって事ですかね。
音はTRIAXISの方が繊細で綺麗な音がします。幅も広いしクリーンも綺麗です。



 

 

MESA BOOGIE MK-Ⅳ
現在はMARK-Ⅴが発売されて廃番になってしまいましたが、17~18年位販売されていたMESA BOOGIEの
高級機種ですね。私は20の時にNYのマニーズというJIMI HENDRIXも通ったってお店で購入しました。
3CH仕様でクリーン、クランチ、リードに分かれててMETALLICAのカバーバンドでは主にリードCHを使用。
もちろんグライコはクラシックVでドンシャリにして。。今まで散々色んなアンプヘッドを買いましたが
コレが私にとってベストでした。使いやすいし壊れんし。。音も最高!しかし機種によって当たり外れがあります。

  


 

 

ADA MP-1 PRE AMP
以前持っていましたADAのプリアンプMP-1です。JUSTICEやBLACK ALBUMのツアーの時、
KIRKとJAMESのラックに入っていました。その他にもポールギルバートやヌーノベッテンコートが愛用していました。
歪みは軽い感じなので好き嫌いありますが、クリーンはかなり良い音でしたね。内臓コーラスを掛けると
ホント美しい音にウットリでした。今はADAという会社がないので。。。でも中古ではよく見かけますね。
当時かなりの数が売れたと思います。

 

 

MESA BOOGIE PRE TUBE 12AX7A & SPAX7-A & POWER TUBE STR-430 & STR-440
やはりMESA BOOGIEのアンプには純正のものを使いたいですね。(結構高いですけど)
特にパワー管は固定バイアスの為、純正のものを使えばバイアス調整しなくてOK。
もちろん個体差がありますし、もっと良いものもありますがアンプGBOOGIEであれば純正を使うと安心します。

 

METALLICAのギタリスト2人とも使っているのがJIM DUNLOPのTORTEX 0.88MMです。
柄は色々違いますが、厚さと形はまさにコレと全く同じです。引っかかる感じがありますので
速弾きやダウンピッキングにもオススメなピックです。

 

良平所有スネア その1
・TAMA 『LU1465BB Larsシグネチャーモデル』(生産中止品)
(サイズ)6 1/2" x 14"
(シェル)ベルブラス (3mm)
(シェルフィニッシュ)スコーチド・アース
(フープ)ダイキャスト
(ストレイナー)クイックタッチ
(パーツフィニッシュ)クローム

昨年末に入手したばかりのスネア、中古にて定価(¥210000)の半値以下にてGET。
シェルは僕が大好きな素材”ベルブラス”。
3mm幅に削れ出しされてたりダイキャストフープが使用されてるのでで他のスネアよりも重さが若干軽めです。
とはいっても他のスネアの重さに比べるとかなり重たく感じると思われます。

”スコーチド・アース”と呼ばれるデザインは一見地味ですが近くで見るとなかなか興味深いデザインをして
おります。そして何よりシグネチャーの証のプレートが眩しい!

サイズも6半な上に素材がベルブラスなのでとにかく”音がデカい”です。そしてかなり”音の抜けが良い”。
僕は基本ハイピッチのチューニングをするのですが音抜けはかなり良くしかも程々の低音を出してくれるので
叩いててかなり心地よいですね。ダイキャストフープを使用してますのでチューニングも楽だと思います。
音はデカいのですが結構上品で粒の揃った音を出してくれますのでMETALLICAのようなHR/HMのような音楽は勿論
他のジャンルの音楽にも対応してくれると思われます。

まぁ~でも基本”Larsの音”を出してくれますよ(笑)。
TOURでは使用されてないのが残念ですがこのスネアは間違いなくMETALLICAの音を感じさせてくれるはずです。
かなり高価なスネアですがお薦めです!

 

 

 

 

 

良平所有スネア その2
・TAMA 『PL565 BELL BRASS snare』(生産中止品)
(サイズ)6 1/2" x 14"
(シェル)ベルブラス (3mm)
(フープ)ベルブラス

購入は・・・恐らく15年前位、兄貴が楽器屋店員の頃新品約¥200000にて購入。
個人的に思う”史上最強・最重量のスネア”かなと。

当時Larsと同じような音を出したいとの思いから兄貴にLarsが使用してるスネアをリサーチしてもらい購入
したのがこのスネアです。Larsが過去何枚ものアルバムで使用してました。
ご存知の方も多いと思われますがこのスネア、とにかく”重たい”です。
重量が約10kg位ありまして持ち運びが本当に大変。初めて手にした時の衝撃は兄弟揃って忘れる事がない程、
前述の”Larsシグネチャー”と比べてもかなり重たいですし僕が思うにスネア界において最重量クラスで
ある事は間違いないと思われます(今までこのスネアより重たいモノは未経験です)。

Larsモデルと大きく違うのは見た目とフープ。
見た目は写真を参考にして頂ければ分かると思いますがフープもシェル同様”ベルブラス”を使用してます。
このフープだけでも結構な重量でして・・(汗)。前回言い忘れてましたが僕は基本的にREMOのCSコーテッド
のヘッドを使用しております。

さて肝心の音ですが・・・

これまた”最強”かなと。Larsモデルと同じ事を言ってしまいますがかなりの”爆音”です。
フープが違うのでLarsモデルとは音色が違うと思われますが音抜けも最高ですし低音とのバランスも最高。
このスネアは長年METALLICAのCover BANDで使用してたのですが周りの音に全く負けない位の音量
(というか嫌がられる位の音量:笑)を出してくれますのでMETALLICA他HR/HM系には最適かと思われます。

叩く一つの注意点としてフープがダイキャストではなくベルブラスですので叩いた時の衝撃は結構なモノ、
叩き方によっては手がビリビリします。またパワー系の方が木のスティックを使用したら結構な頻度で
折れてしまうと思われますのでやはりLars同様AHEADのスティックがお薦めですね。

現在手に入れる事は大変困難(ebayでたまに出品されてますが軒並み¥2~300000位の値)ですが他のスネア
とは一線を画した素晴らしいスネアです。僕もその重たさの為最近使用してないので今年中一回は使用しよう
かなと(笑)。売る気・手放す気は勿論ありませ~ん。

 

 

 

 

良平所有スネア その3
・TAMA 『BELL BRASS ピッコロsnare』(生産中止品)
(サイズ)3 1/2" x 14"
(シェル)ベルブラス (3mm)
(フープ)ベルブラス

購入は恐らく4年位前だったかと。ebayにて発見、中古(というか新古品)¥70000にて購入。
前述のベルブラススネアと同時期に発売、そして生産中止になった為購入前約4~5年間欲しくて欲しくて
堪らなかったのですがなかなかモノが無く・・・ある日たまたまebayを覗いてたら出品されてたのを見て
ビックリ、念願の購入となりました。

仕様自体は前述のスネアとほぼ同様、サイズがピッコロというスネアです。
サイズが深くないとはいえこちらも結構な重さでございます。通常のピッコロに比べたら3倍位はあるかと。
6半に慣れてたので僕自身はそこまで苦労しませんでしたが他の人間はとにかくビックリしてましたね。

さて音ですが・・・このスネアは予想と全く違う音を出してくれます。
通常ピッコロというスネアはサイズが小さい為高く細い音、いわば”カ~ン”的な音を出すのを予想しますが
このスネアは全く違う音、ハイピッチにしてもかなり太く厚い音を出します。そしてやはりかなりの爆音です。
勿論6半に比べると低音は弱いし音の深みはないのですがそれでも通常の5~5半位の音を出してくれます。
予想と違う音に僕も当初戸惑いましたが今ではお気に入りとなり昨年のLIVEではメインとして使用してました。

こちらのスネアもベルブラスフープ仕様ですがスティックの種類は使い方次第かなと。
6半のスネア同様本当に粒の揃った音を出してくれますのでいろんな意味で”使えるスネア”だと思います。
音のレンジ幅が少し狭く感じますが安定した音を出してくれるのでLIVEには向いてるスネアかなと思いますね。

こちらも生産中止となってかなり日が経つ為なかなか見つける事ができない状況ですが噂によるとオークション
や中古店に激安で発売されてた事もあったようです。タイミング次第とは思いますが6半に比べると金額的にも
お買い求め易いみたいなんで気になった方は是非商品見つけて下さい。

 

 

 

その他Tama LU1465 Lars Ulrich Signature Modelも持っておりますが、写真撮っていないので省略します。

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010-2013 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.