METALLICA MAGAZINE

皆様から送って頂きました写真を元にMETALLICAが特集された雑誌や記事、表紙を
紹介して行こうというページです。こちらに紹介されていない雑誌などをお持ちの方は
是非、こちらジャポカリプスまでお知らせください。尚、写真の大きさはインタビュー記事が読める大きさは
縦2000ピクセル前後、洋誌などの表紙写真のみでしたら800ピクセル前後が嬉しいです。
画像の大きさはこちらで変更出来ますのでそのまま送って頂いても構いません。
是非宜しくお願い致します。  uetetsu@metallica-japan.com まで。

from marcieさん

こちらが雑誌の表紙です。Guitar Worldから年4回発行されているらしいGUITAR AFICIONADO。
お金持ちのおじさまのためのギター雑誌(ですよね?)。Kirkかっこいい~.


Kirkのハワイのおうちで撮影。OFFの時はこんな感じ
でのんびりしているんでしょうか。




こちらはサンフランシスコのKirkのおうち。モンスターコレクションのほんの一部だそうです。


記事の内容は、ギターとモンスター関係のコレクションとサーフィンについてKirkが語っています。


お高いヴィンテージカーとヴィンテージギターとKirk・・・セレブ感
たっぷり。決まってます。Kirkじゃないみたい(?)。


元ハワイ在住のマーティー(フリードマン)が「ハワイはメタルやる環境じゃない」って言ってましたが
ハワイに住みつつメタルやり続けているKirkはすごいですね。
あんなところに住んでいたら普通はまったりとウクレレとか弾きたくなるんじゃないでしょうか。
この記事の中でもKirk自身「ハワイの湿気はエレキギターにあまり良くない」と言っております。

 

from mayuさん

 

86年初来日といえば、カークの誕生日があったので
日本の雑誌(それが、どの雑誌かわからないんです)に
カークの誕生日を祝った こんなにかわいらしい記事があります・・・
すごく日本っぽい記事ですよね。

3枚目の写真も日本のどこかの雑誌の後書きみたいですが、
マンガがかわいい!不良女子高生・・・発想が笑えますね。

 

「Q」マガジンの2007年8月号 from Marcieさん
 

 

「Q」マガジンの2007年8月号です。この号にはカバーというか、こういうケースがついていました。
中を開くと見開きにこんな写真が・・・2007年にHQで撮影された写真です。

記事の内容は、今までにもバイオグラフィなどで読んだことのある「Metallicaファンならとっくに知っているMetallicaの歴史」
がほとんどです。(他の記事からの引用でオリジナルではない感じ)
写真も、表紙と見開きの写真以外はあまり目新しいものはありませんでした。
唯一この記事の中で面白かったのは、JamesとLarsにされた(この記事オリジナルと思われる)次の「質問」ですかね。

Qマガジン: (Jamesに対して)Do you love Lars?
James: I do. We wouldn't get our families together and go to Hawaii for aweek,
but, man, when someone's challenging Metallica
we cling together like there's no tomorrow.
We will watch each other's back and fight to the death.

また後日、LarsにJamesとの関係について尋ねると・・・
Lars:I love James. I hope we grow old together and that Metallica grows as
old with us as we want it to.

というわけでJamesとLarsの「愛」を確認できたのはよかったです。相思相愛です。

あと「メタリカ大好き」と題して、「こんな人もメタリカファン」 っていう無理やりっぽい小さいコーナーがありました。(写真4)
キャメロン・ディアスは4回Metallicaを観に行ったことがあるそうです。

 

 

TRUCKIN & THE RODDERS`S JOURNAL from ハキームさん
 

ジェームス・ヘットフィールドが手掛けた(所有している)車が表紙を飾っている雑誌です。
個人的にアメ車関係が好きで(仕事も車関係)ジェームスの車はいつもチェックしてます。

The Rodder's Journalに載っているBuick Skylarkという車は2008 横浜ホットロッド・カスタムショーにも展示されてました。(車のみで本人は来ず)
http://www.mooneyes.co.jp/hcs/08/
ちなみに去年のホットロッド・カスタムショーにはカーク所有のMetallicoupeが登場してました。(これも車のみで本人は来ず)
http://www.mooneyes.co.jp/hcs/10/report/html/show.html
ちなみにどちらも見に行ってません。。。

 

REVOLVER from SHINさん


こちらは「REVOLVER」という雑誌で、BIG4特集です!
余談ですが、前回ロスに行ったときは、ダイム特集とスレイヤー特集の2冊手に入れることができました!
この雑誌はおもしろくて、素敵な写真いっぱいで全然飽きないです! 
デイヴがBich使ってた頃の写真も結構載ってたり、当時のバンド同士の交流とかの写真もいっぱいあって、
ほんとうに撮り切れないほどオモシロ写真いっぱいです!
ちなみにスレイヤー本の方は、マンソンとフォトセッションしてるのとかあったりで、この雑誌はとても興味深いです!

 

METAL HAMMER from SHINさん


この間のBig4に行った際に、向こうで購入した雑誌の写真を送らせていただきます!
雑誌名「メタルハマー」日本でも有名な雑誌ですね!

 

GUITAR WORLD from SHINさん

これは「ギターワールド」という雑誌です。
表紙はメンバーは写っていないのですが、メタリカ100選!的な内容で、これもまたメタリカづくしです!
こんな感じで100曲まで紹介されていて、影響受けたバンドのメンバーとかが「お気に入りリフベスト3」や、
色々な「ベスト3」を小窓で紹介していたりしてこれもまた楽しいです!


METALLION VOL.3  from みやさん
 
こんどは、雑誌の写真を募集ということで、本棚にあった、METALLIONのVOL.3とVOL.5のメタリカ特集号をお送りします。
まず、VOL.3です。手に入れたのは実はごく最近で、何気に中古屋にVOL.5と一緒にあったので思わず買ってしまいました。
METALLIONはご存知BURRNの特別編集ですが、昔のバックナンバーはあまりなさそうですので、これを逃すをもう買えないのでは!と思って買いました。
VOL.3は、ガレージ・デイズからジャすティスまでの間にツアーをしていた時ものではないかと思います。内容はその時の話ではなく、「AtoZ」でした。。。

METALLION VOL.5  from みやさん
 
こちらは、ブラックアルバムが出た直後のもののようです。VOL.3とは打って変わってメンバー全員のインタビューになっております。
この表紙の写真はあまりにも有名ですね。クリフバージョンもありました。

ブラックアルバムが出た当時はほんと凄かったですね!賛否両論でしたし...。僕はジャスティスとは反対にあまりのヘヴィさにノックアウトされました。。。
出会いはジャスティスなので思い入れはジャスティスの方が強いのですが、この当時のメタリカとガンズの勢いは物凄く興奮しました。
今はBIG4の来日を祈っていますが、当時はガンズとのダブルヘッドライナー来日を夢見てました。。。

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.