2003年7月26日 Hawthrone Racetrack, Chicago, IL

当時アメリカ合衆国はウィスコンシン州に住んでた時に、

ラジオでメタリカがどうとかって言ってたのが聞こえて、その後インターネット見たら、Chicagoに来るではありませんか!

と、言っても当時住んでたウィスコンシン州マディソンからシカゴまでは車で3時間くらい。。。

がんばって友達5人と運転して行きました。

 

 

恐らくアメリカで初めてのコンサートがコレだったと思います。

メンツはDeftones , Mudvayne , Linkin Park , Limp Bizkit , Metallicaでした。

到着したのは恐らく昼の3時くらいだったでしょうか。


到着したらもうやってて、Deftonesは音だけ聞こえて、


Mudvayneが始まっていましたが、あんまり知らなかったので、


当時Linkin Parkが超流行ってて大好きだった友達たちが


「前まで一緒に来て!」


と熱烈に言われ、仕方なく行ったら、普通に自分も飛び回っていました。

 

 

でも、それよりも次のLimp Bizkitがかなり印象に残りました。

と、いうのも、ボーカルのフレッド・ダーストが嫌われてて、

シカゴ公演なんて、演奏が始まった途端に、ペットボトルはもちろんの事、靴やらゴミやらがそこら中を飛び回る異様な光景でした。

当然フレッド・ダーストもそれに怒りが浸透してか、3曲でLimp Bizkitは終了。

こんな状態が他の場所でもあったとか、なかったとか。。。 ちなみにこのニュースは日本の雑誌、Burrn!!にも掲載されていました。

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.