2003年11月13日大阪城ホール『スタンディングはキツイ!』

METALLICA2003年来日ツアー、最後に参加した公演。

札幌公演後娘が入院してしまうハプニングがあり一旦帰省、この公演への参加も諦めたのですが

容態も安定し嫁・会社から承諾を得たので当日新幹線に乗り大阪へ移動。

 

この日はスタンディング。

他のBANDでスタンディングは経験済みだったのですが大阪城ホールという巨大な会場での

スタンディングは初めてでしたので少々不安でした。今までの経験を生かし11月という寒い

季節にも関わらず”Tシャツ&半パン”という軽装で出陣、会場に入るまでは辛抱でしたが

会場に入ると問題無し。その後のLIVE中もやはりこの考えは正解でした。

 

この日のチケットも一番前のブロック、しかも整理番号も超早い番号。

開場後門からブロックまでかなりの距離を走りこの日も最前列GET、このツアーでは3度目。

大阪城ホールはかなり細かくブロック分けされてたのですがそれでもアリーナは満員御礼。

開演が近付くにつれ後ろからの圧力が増していきます。

 

この日のセットリストもかなり変更あり。全く予想が付かない展開に大騒ぎでした。

 

最初の3曲目位まで後ろからの圧力が凄くて正直楽しめない部分もありましたがその後は少し

小康状態、バラード系になると皆休憩って感じでしたね。まぁ~着てるモノはビチャビチャ

でしたけど。途中から柵を越えてドンドン前に来たらしい外人さんが一番前の列を狙ってた

けどこれを皆必死で阻止、前のセキュリティーの人達も目を光らせ一時険悪なムードが漂ってました。

 

埼玉で初披露された『The Unnamed Feeling』をこの日も演奏、反応はイマイチでした。

ズバ抜けて反応が良かったのはやはり『Battery』や『Master Of Puppets』等の定番曲。

まぁ~当然でしょうね。

 

このツアー初披露の『Breadfan』にて終演。やはり最後までカッコ良かったです。

メンバー全員がステージを去り我々のツアーも終了、汗だく・まるで自分達が演奏したのかと

間違える程体はクタクタになってました。

 

でもこのツアーは自分にとって本当に特別なモノとなったのは間違いなくこの後も益々

METALLICAに夢中になってました。

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.