No.31 Coach  さん

2010.11.10  ACER ARENA   SYDNEY

GA(アリーナ) 1列目

 

ファン歴1年くらいでまだまだ半端なファンなのですが、シドニー3公演行ってきました!

両親のオーストラリア旅行のガイドとして付いていき、昼は観光案内、夜は一人でLIVE

同じくMETALLICAファンのダンナは出張中のため日本でお留守番・・・

 

 

日程は

12日目 ケアンズでグレートバリアリーフとキュランダ()観光

 
グレートバリアリーフ

 

3日目  シドニーに移動 METALLICA1日目 アリーナ最前列

4日目  動物園  METALLICA2日目 ラーズから直線状、中央の前から8列目の席

5日目  フィッシュマーケット、タワー、市内見学  METALLICA休みなので両親を連れてオペラハウスで

George Benson(JAZZ界の巨匠)とシドニーシンフォニーのコラボコンサート(この方もたまたま3日間シドニーに来ていました)

6日目  マーケット巡り、ショッピング   METALLICA3日目 昨日の席から左に何席か移動したところ

7日目  帰国

 

動物園にもフィッシュマーケットにもMetTいましたね。なんか嬉しかった!

 
LIVE用に!

 

 

そしてLIVE報告なのですが

気が付いたことを列挙すると

 

日本では結構見かけた1人参加の人、ほぼゼロです。一番多いのが男2人組、次に4人かそれ以上の男グループ、

いかにもMETALLICAに来そうな感じのごっついTattoo男ばっかり。

そして若いカップルが多い! 彼女もきれいな人が多いけど日本では人気あるようなCUTEタイプはいません。

女性同士もいないに近い。市内ではたくさん見かけるアジア人(中国人が多い)もゼロ。

もうこの地点でわたし、かなり寂しくなりました。せめてダンナと一緒に来たかった

 

 

1110()

 

1日目はアリーナを選んでしまったのでケアンズから到着後、父母には半日観光に参加してもらい

わたしは市内のチケット引換所へ(会場での引き換えは混むから避けてくれとメールが来ていました)

便利なとこに引換所があったのですぐに3日分のチケットをもらうことができました(5人くらいしか並んでなかった)

 


 チケット引き換えポイント

 

会場は市内から郊外へ電車で約30分のところにあります。

往復券で5ドルくらいだし、乗換えがあるけれどスムーズに着くことができました。ところがなんと!

ここまで順調に写真撮ってきたのに突然デジカメが動かなくなりこの日はその後一枚も撮れませんでした・・・。

なんてついてないんだろう・・・

 

)
 Acer Arena(11日撮影)

 

ちょっと出遅れたので(16時過ぎ)心配でしたが17時半荷物チェックを受けてリストバンドを付けてもらって広場に集められたとき、

ラウンドなら最前大丈夫だろうという位置にいて安心しました。

ここのセキュリティの人が恐い!広場では座って待つのですが立った人が「座れ!」と怒鳴られていました。小走りも怒られる。

 

実はわたしはMETALLICAすっごく好きなんですけどLIVEがとにかく好きなだけで、LOVEではありません。

アリーナにしなければ良かったと、ちょっと後悔。ごっつい見た目も恐いお兄さんたちに囲まれてもう疲れました・・・。

 

 


ショップよりも・・・


Barのほうが大混雑(11日撮影)

 

 

18時。流れに沿って会場入りしたらステージ端のマイクのまん前に行き着きました。本当に近い! ちょっとテンション取り戻す。

Opening Act BaronessLamb of God。・・・。

 

20時半。いよいよMETALLICAの準備です。

一応バナーを作ってみたので(といっても特に誰のファンでもなく全員好きなのでMETALLICAロゴと日本国旗のシンプルなものですが)

左隣のごつくてでかい長髪兄さんと右隣の20代前後の3人組男の子に「バナー作ってきたんだけどセットしていいですか?」と聞いてみたらこれが良かった! 

真後ろにいた 30代くらいの男性二人組も「なんて書いてあるの?見せて見せて!」と話しかけてきて、

ごつい長髪兄さんも男の子もフェンスに結ぶの手伝ってくれて一気に打ち解けました。

話してみると本当に優しくて、カメラが壊れたの心配してくれたり、バナーが良く見えるようしわをのばしてくれたり至れり尽くせりでした。

この後、ここで打ち解けたおかげでどれほど楽な思いをしたか・・・

 

 

LIVE中、長髪兄さん側に狂ったように暴れる上半身裸野郎がものすごい割り込みをしてきたのですが、

これまたものすごい勢いで長髪兄さんが後ろに突きかえしてくれて2度とそいつは現れませんでした。

そんな時わたしが横に流されそうになると若い男の子の方は気を使ってなのか一歩引き下がってわたしが最前列に入れるようにしてくれ、

後ろの2人組兄さんはその後ろからの圧力を完全にガード、半歩分くらいのスペースを常にキープしてくれました。圧力ゼロです。

なんてなんてついている場所なんだろう! 本当に感謝でした。

しかも長髪兄さんはわたしでさえほったらかしだったバナーを何度も覗き込んで確認してしわになっていたら常に直してくれていたのです。

 

ただ、JAMESがこっちに弾いてたピックを投げてくれたのですが、手裏剣みたいに投げるので反射神経のないわたしには受け取れず肩にぶつかって真下へ。

長髪兄さんがそれを拾いわたしにピックを見せ、僕がもらってもいい?と子犬のような目でみつめるのでもちろんOKしました。

さすがにそれはくれないのね~。

 

給水も充実していて5分おきにまわってきて欲しがる人の口に水をピューっと流し込んでくれます。わたしも3回ほどお世話になりました。

 

というのが周りの出来事でした。

 

 

LIVEはというと、

10分前、ウェーブがはじまり円形状の観客席を見事に進んでいく。次第に大きくなりアリーナの最前列から一番上の席の人まで! もうそろそろです。

21時過ぎに始まりセットリストは

 

That Was Just Your Life

The End Of The Line

For Whom The Bell Tolls

Through The Never

One

Broken, Beat & Scarred

Wherever I May Roam

Sad But True

The Unforgiven

...And Justice For All

The Day That Never Comes

Master Of Puppets

Blackened

Nothing Else Matters

Enter Sandman

- - - - - - - -

Am I Evil?

Motorbreath

Seek and Destroy

 

 

みなさんが言ってた通りレーザー光線のオープニングかっこいいですね!

わたしは日本でやってくれなかったWherever I May Roamに感動!

The Unforgivenもとっても好きな曲だし、もう一回Blackened聴けてよかった。

...And Justice For AllのときはJAMESKIRK2人同時に手の届きそうな目の前にしばらくいて、我々のブロック大騒ぎでした(それでも圧力ゼロだった)

KIRKのソロも間近で観て大満足だったし・・・

あ、そうそうSeek and Destroyのお決まりの曲紹介のとき、JAMESがペラペラとしゃべりすぎてようやく“Three Simple Words・・・

に行きそうになったときに「会場の照明つけてくれ!」を言い忘れてたことに気が付きあわてていました。そのせいか2日目は早々と照明をつけさせましたね~。

あとビーチボール欲しがる人の多さに驚き。持って帰るのも大変そうなのに・・・

最後のピック撒きは長髪兄さんが「こっちに投げて!」とわたしを指して大声でアピールしてくれ、かなりばら撒かれたのですが相変わらず取れない・・・

でも兄さんがキャッチした2枚をくれて、あと落ちてた1枚拾ってもらって3枚ゲット!

いい記念になりました。

 

 

23時半終了。

本当は周りの人たちにもっと感謝の気持ち伝えたかったけど終電に乗り遅れるわけにはいかない。とりあえず丁寧にお礼だけはして出口に急ぎました。

それでもだいぶ後のほうに出たので、かなり多くの人がここから一駅分の乗り換え地点に行ってしまったようです。

 

2階建てでかなりの人数が乗れる電車なのに入りきらないほど満杯。

 

初日だし不安いっぱいだったのですが、ラッキーなことにさっきまで予定されてなかった市内までの直行便が臨時に出ることになりました。

まだほとんど人が乗ってなかったので、2階の端の席に座り一安心。

電車丸ごとMETALLICAファン!圧巻です。ちょっとプリズンブレイクの世界を思い出す光景かも・・・(Tattoo

8割以上だった)

 


METALLICA列車

 

そして1時。無事ホテル着。

 

感想

 

今回特にアリーナって男の世界なんだなぁ、と感じました。

たぶんわたしが男なら「女はじゃまだ~!」って思うかも・・・

METALLICALIVEのときだけはごっつい兄さんになりたいものです。

みんなものすごくメンバーを尊敬していて、そしてMETALLICAもファンたちに親近感をもたせてくれるから、男の友情みたいなものを感じました。

見た目はすご~くこわいのに、あの楽しそうな笑顔。微笑ましいです!

いろんなバンドのLIVE DVDを観てきて、どうもMETALLICAには女ファンが少なすぎると思っていたけど、納得。

男だけで大騒ぎする場でありたいんだ・・・。

 

でもLOVEな女性ファンは絶対アリーナに行きたいですよね!

あんなに近いし・・・。がんばってね~

次回参戦することになったら迷うな~。一人なら絶対席ありにすると思うけど・・・

 

 

2日目は余裕のGold Reserved Seating編です。

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.