ハンドルname:NO.2 OYAJI さん

2010.9.25 さいたまスーパーアリーナ

 

メタリカ初日、埼玉スーパーアリーナへは車で1時間。しかし会場近くのパーキングは満車でなかなか止められずうろうろ。

会場より歩いて10分ほど離れたパーキングに駐車。5時過ぎに物販に並ぶ。

30分以上は並んだと思います。物販はプログラムとカラビナ、子供用のTシャツを購入。

物販向かいでリマスター1~4枚目までのアルバム購入、ブラックアルバムは発売延期とのこと。

 

6時過ぎにアリーナ入り。とにかく暑いので上着を脱ぐ。

前座が終わり、各楽器のサウンドドチェック、ドラムスのバスドラで会場が盛り上がる。

Creeping Deathでスタート。Fuelで火柱2,30メートル離れた場所にいましたが炎の熱気が伝わってきました。

Fade to Blackの後半のカークのソロ、アルバム通りにやってほしい

 

 

Broken, Beat & Scarredで最前列の観客を曲の始めから終わりまでし続けるという演出。

おもしろかったですね(AC/DCTHE JACKみたい)ジャポカリスタッフの方々とバナーが映っていました。

しかし、画面に気を取られて曲に集中できません(笑)。

アンコール時、ジェームズが「もう終わりじゃないのか」と着けていない腕時計を見るふりをして会場が沸きました。

今回スクリーンがあったので見やすかったと思います。

音も過去に見に行った時と比べて一番良かった(?)と感じました。

フェスと違って盛り上がり方が最高でした。

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.