2003年11月13日 大阪城ホール

私が、初参戦したのがこの大阪城ホールでした。98年の広島サンプラザホールのライブは諸事情で参加できませんでした(涙 )

さて、この時のことですが、当時の私は、休みが少なく希望休などを取るのが極めて難しい会社に勤めていましたが、なんと休みを

もらったことを覚えています。私は、当時Metclubに入ったませんでしたので、深夜のラジオ番組の先行予約でチケットを取りました。

確か、Aブロックの一番後ろの方だったと思います。ライブ当日は、新幹線で乗り込み、意気揚々と着替え会場に行きました。

がしかし、会場には既に人だかりの山で、狙っていたマーチャンダイズの商品も売り切れになってしまってました(泣) いきなり出鼻を

くじかれてしまい、意気消沈気味で会場へ入りましたが、開演時間が迫るに連れ、緊張と興奮が増して行きました。

開演してからは、盛り上がりすぎて途中のことはあんまり覚えていません(笑)周りの人たちと肩を組んで、飛び跳ねて発狂していたことは事実です!! 

 


初めて生Metallicaを見た感想は、最高でした。聞きたいと思っていた曲も、ことごとく演奏してくれたのを覚えています。

完全燃焼しました~! がしかし、このライブの余韻はこれだけに留まりませんでした。

 


それは、ライブの翌日のことです。 午後の新幹線で帰る予定だったので、せっかくの大阪なので観光をしようということに

なり、心斎橋を観光していた時に、突然その余韻の続きが起こりました。私たちが歩いている道の反対から歩いて来てる外人夫婦、

どっかで見たことがあるような気が.......その外人とすれ違い様に目が合う..... あれ???? あれれ???? 


まさか....とは思ったのですが、Metallicaのギターのカークに偶然遭遇しました!!! 声をかけるべきかどうするべきか

悩みながら、カーク夫妻の後ろを、ストーカーのように20分以上も歩きました。 すると1件のカフェに入ったカーク夫妻。

私たちも、少し時間をずらし入店しました。店内はガラガラで、お客さんはほとんどいなかったのに、カーク夫妻のとなりの

席に座り、改めて顔を見ると間違いなくカーク!!!!!私がBLSのTシャツを着ていたのかは分からないけど、向こうも笑顔で

会釈をしてくれました。すると、その直後奥さんがトイレに立ちました。私は、声をかけるのは今しかない!!!

今を逃すと、一生会えない可能性の方が高いと判断し、思い切って声をかけました。 すると、とても紳士で優しい方でした。 

身長は、私よりかなり低いのに、握手した手は、私の指の関節1つ以上大きかった。片言で、昨夜のライブに行きました等と、

1~2分話をして、最後に写真を撮ってサインをもらい別れました。 他のメンバーとは別行動で、午後から名古屋に出発すると言っていたので、

束の間の休息を取っている時に会えたのはまさに偶然でした。。。

この出来事は、一生忘れられない出来事とともに最高の思い出となりました。 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.