METALLICA LIVE IN JAPAN 1991

『NEVER LAND』(レーベル名無し)

★1991年12月31日 東京ドーム公演
☆オーディエンス(恐らくDATによる)録音

*購入は約15年以上位、東京某ショップ・通販にて購入。

 

METALLICA3度目の来日公演は91年大晦日・東京ドーム公演におけるカウントダウン公演。
これ以降METALLICAがこの時期に来日した事は無いので今考えると本当に貴重な公演だったと思われます。
この時のLIVEはTHUNDER、TESLA、EUROPE、METALLICAという何とも変な組み合わせのイベントでしたね。

この時期のブートレグには”ハズレ”も多いですし会場も音の悪さでは評判高いドームでしたので正直全く
期待してなかったのですがこれがビックリする位素晴らしい音質・クオリティーの高いブートレグです。
思わず「本当にドーム?!」と思える程素晴らしい音で収録されております。ただこの当時のブートには
よくあるのですがディスク容量を考えての策なのか、所々編集でMCとかを削っております。

BANDの出すサウンドも89年と比べて劇的に変化をしております。
89年時は全体的に”音薄・ドンシャリ感満載”だったのですがこの時はBaの音量も増し全体のバランスが
非常に良い印象。Drの音も変わってましてベードラはトリガーをカマした存在感のある独特の音を出して
ます。Guに関しても非常に太くヘヴィなサウンドを出してて以前のようなシャリシャリ感は無くなってます。
オフィシャル”Live Shit~”の音という感じですね。

セットリストはこの年から始まったTOURの定番型。
結果1500万枚のセールスとなったモンスターアルバム「BLACK ALBUM」を引っ提げてのTOURは93年夏まで
続く事になりましたがこのセットリストが基本となってます。BANDとしてもまさかこの後1年半もTOURが
続くとは思ってなかったでしょう(汗)。

ご存知の通りカウントダウン時に演奏されてた『ONE』をLarsが無理やり止めて無理やりカウントダウンを
してる様子も収録されてます(笑)。

(December 31,1991 Tokyo Dome,Tokyo,Japan)
1. Enter Sandman
2. Creeping Death
3. Harvester of Sorrow
4. Welcome Home (Sanitarium)
5. Sad But True
6. Bass Solo
7. Through the Never
8. The Unforgiven
9. Justice Medley
10. Guitar Solo
11. For Whom the Bell Tolls
12. Fade to Black
13. Whiplash
14. Master of Puppets
15. Seek & Destroy
16. One
17. Last Caress
18. Am I Evil?
19. Battery

 

 

HOME LIVE GALLERIES VIDEO NEWS SPECIAL GUITARS
Coryrightc2010 METALLICA-JAPAN.COM ALL Rights Reserved. Design & Technology by KINOKUNIYA GAKKI.